• HOME
  • »
  • 未経験職種への転職

中高年者層が未経験の職種につくには?

中高年者層が未経験の職種に就職するには、結論から言えば『厳しい状況』だと思いますしこの結論は、世間の一般的な答えだと思います。30歳〜40歳の年齢だと”世間の目”から見たら役職が付き部下もいるのが普通だと考えています。もしかしたら独立というケースもあるかもしれません。長く会社に勤めていたら会社からの信頼もあるだろうし、仕事に対する信頼もあるでしょう。もちろん本人の信頼が一番でしょう。周囲からは、「今辞めたら次の就職はないよ。」と言われることがあるでしょう。しかし、中途採用者が新しい職種に付き、新しい芽がでたら最高の人生であり、最高の生活が待っているかもしれません。そのためには、中途採用者が企業の求めている人材に少しでも近づける様に努力して、『厳しい状況』ではない状況を作り少しでも前向きに就職活動が出来る用に参考にしていただきたいと思っています。

ハイアール
http://www.haierjapan.com/refri.html

「営業の種類」のページ
営業情報は営業について知ろう!