リフレクトロジーの仕事について

リフレクトロジーは体中にある『反射区』と呼ばれる場所を刺激することにより、体調不良を改善することができます。一般的には、足裏の反射区を刺激する方法が多いようです。よく聞く言葉として『ツボ』があります。勘違いする人が多いようですが、『ツボ』と『反射区』は違います。リフレクトロジーは年齢や経験などなくても教えてくれる会社があるようです。しかし、お給料は、見習い程度ぐらいです。専門の学校もあるので結構需要があります。理由として、将来独立を考えている方がいることです。年齢・性別など関係ないので、やる気がある人は自分でお店を持っています。私もこの仕事をした経験があるのでお給料以外はとても良い職種だと言えます。

クリニックの求人は
【兵庫版】看護師エリアナビ

健康と仕事

この仕事は、健康という見えない物を売る商売だと考えています。(少し大げさに表現しました)人はみんな健康を望んで生活しています。風邪をひかないように食べ物や運動で予防します。確かにそうです。でも、この健康法を勉強するともっと良い方法があると気が付くのです。『疲れは、足から』と聞いたことがある言葉だと思います。その足(正確には足裏)の反射区を刺激すれば、健康を取り戻せることができるのです。このような仕事が出来るようになれば、自分が対応した人が健康になり、喜んでくれる姿を見たらとてもこの仕事をやめようとは思えません。もっと言えば遣り甲斐を感じることが出来るでしょう。勉強は辛いと思いますが、その先はとても明るい将来がある職種だと思います。

ファッション情報はファンション業界のお仕事
ファッションのことならお任せ